Kotaro's blog

4月からサラリーマンゆえに今のうちに就活体験談をご紹介、エンタメは映画(アメコミ)と音楽

【シド 横浜アリーナ】セトリや新曲の感想などまとめました。

セトリや新曲の感想、そして今後の活動についてまとめました!!

 

ライブに行けなかった人、そしてシドが好きな人や、気になっている人はぜひ参考にしてみてください。

  • セットリスト
  • 新曲披露(君色の朝)
  • ライブの感想
  • 今後の活動を続々と発表
  • ID-S(ファンクラブ)限定ライブ
  • SID collaboration TOUR 2019
  • 2019年ニューアルバム制作決定!!
  • 2019年秋全国ホールツアー決定!!

セットリスト

  1. NO LDK
  2. ANNIVERSARY
  3. V.I.P
  4. cosmetic
  5. KILL TIME
  6. モノクロのキス
  7. ホソイコエ
  8. 2℃目の彼女
  9. スノウ
  10. ハナビラ
  11. dummy
  12. 隣人
  13. プロポーズ
  14. 眩暈
  15. 空の便箋、空への手紙
  16. 君色の朝(新曲)
  17. 循環
  18. Dear Tokyo
  19. one way
  20. その未来へ

新曲披露(君色の朝)

シドは15周年記念ライブということで、これまでの曲をたくさん披露していましたが、

 

アンコール後、Vo.マオがこのライブではこれからのシドも見せてくれるということから、新曲を披露してくれた。

 

タイトルは『君色の朝』

曲を聴いていて前に進み続けるような今のシドらしい曲でありながらも、これまでとはまた少し違った曲調で新鮮さも感じさせてくれました。

 

早く音源化してほしいです!

ライブの感想

今回のライブで特に良かったところを3つあげるなら、

 

  • 音がすごくよかった
  • シド特有の連続バラード
  • ファンの一体感

 

音がすごくよかった


やはり横浜アリーナみたいなアリーナ規模の会場はすごく音が良い!!

 

自分の席がスピーカーの向いてる方向であったこともありますが、低い音もしっかり振動していて聴いていて気持ちよかったです。

 

特にベースの音がすごく鮮明に聴こえていました。15年やってるだけに3人とも演奏のレベルがとても高く、聴いていて自然と体が動いたり、演奏をしているところを見るのもかっこいい!

 

シド特有の連続バラード


普通ロックバンドのライブは、セットリストの真ん中あたりでバラードを1.2曲演奏するイメージですが、シドの場合は3.4曲と他のロックバンドよりも多く演奏します。

 

シドの曲の中にもバラードはたくさんあるし、中でも良い曲が非常に多いです。

 

バラードを良い曲にしているのは、演奏が上手いこともありますが、Vo.マオの表現力豊かな歌唱力にもあると思います。

 

彼の歌声は、すごく感情がこもっていて、曲のストーリー性を感じさせてくれます。

 

今回のライブでは、ホソイコエ、2℃目の彼女、スノウ、ハナビラと昔の曲から新しい曲まで演奏していました。

 

2℃目の彼女は5年以上も演奏していなかったので、久しぶりの披露でとてもレアでした!!

 

ファンの一体感


なによりシドのライブに行って必ず感じることは、ファンの一体感がすごい!

 

合いの手や掛け声も含めて、ファンを見ていてもシドの事が本当に好きなんだなと感じさせてくれます。

 

最後の「その未来へ」では、会場にいる人全員が一緒に歌っていて、1つの歌を作っていました。

 

シドとファンの一体感は会場が大きくなろうが小さくなろうが変わらないということを感じ、

 

さらにライブに行くことでよりシドの良さを感じられました。

 

ファンの層としては、男性のファンも段々増えてきているなというところです。

 

2017年にリリースしたアルバム「NOMAD」は特に、かっこよくて激しいような男性に受ける曲は多かったので、それも影響しているかもしれません。

アニソンで有名な曲もたくさんありますので、皆さんもぜひ!!そしてライブも!!

 

WOWOWで放送決定!!

5月13日(月) 

今回の公演の放送が決定しているので、今回行けなかった人や気になっている人はぜひ!

シド | WOWOWオンライン

 

たくさんのアーティストからの花束もあり、シドの顔の広さやアーティストからも熱い支持を得ていることが伺えます!!

f:id:tainers:20190311223216j:plain

f:id:tainers:20190311223344j:plain

f:id:tainers:20190311223450j:plain

今後の活動を続々と発表

ID-S(ファンクラブ)限定ライブ


2019年4月19日(金)

Zepp DiverCity Tokyo

OPEN 18:00 / START 19:00

 

2019年4月26日(金)

Zepp Fukuoka

OPEN 18:00 / START 19:00

 

2019年5月2日(木・休)

Zepp Nagoya

OPEN 17:00 / START 18:00

 

2019年5月9日(木)

Zepp Osaka Bayside

OPEN 18:00 / START 19:00

 

SID collaboration TOUR 2019


2019年6月17日(月)

Zepp Tokyo

OPEN 17:30 / START 18:30

<Guest Artist> みやかわくん

 

2019年6月20日(木)

Zepp Nagoya

OPEN 17:30 / START 18:30

<Guest Artist> GRANRODEO

 

2019年6月27日(木)

Zepp DiverCity Tokyo

OPEN 17:30 / START 18:30

<Guest Artist> BISH

 

and more…

 

2019年ニューアルバム制作決定!!


詳細は後日発表

 

2019年秋全国ホールツアー決定!!


詳細は後日発表

 

2017年のNOMAD TOURと同じように9月頃にアルバムを発売して9月末か10月初めにツアーをスタートするような感じでしょうか。

sid-web.info

これからの彼らの活動も楽しみです!!期待!!

 

今回はこれで失礼します。記事を読んでいただきありがとうございます。

 

よろしければTwitterもフォローよろしくお願いします!!読者登録も!!

 

では!!さらば!!