【クライシス・オン・インフィニット・アース】その後の世界の変化をまとめました【アローバース】

スポンサーリンク

クライシス・オン・インフィニット・アース

この記事では、アローバースの物語の一つの終着点とも言える作品『クライシス・オン・インフィニット・アース』の後に起きた世界の変化についてまとめています。

 

クライシス後のアローバースの世界について気になる方は、ぜひ読んでください!※ネタバレを含んでいるのでご注意ください。

 

アローバースにおけるクライシス後の変化は以下の通りです。

  • 変化①:マルチバースの新生
  • 変化②:時間軸の変化
  • 変化③:スピードフォースの死
  • 変化④:グリーン・アローのいない世界
  • 変化⑤:新たなヒーローチーム結成

 

それでは、詳しく見ていきましょう。

変化①:マルチバースの新生

一つ目の変化は、マルチバースの新生です。

 

どういうことかと言うと、マルチバースはクライシスにより一度消滅してしまいます。

 

その後、グリーン・アローことオリバー・クイーンがスペクターとなり消滅したマルチバースを再度創造することによって、いくつものアースが生まれ変わりました。

 

そして、新たに創造された世界の中でフラッシュとレジェンド、そしてスーパーガール、ブラックライトニングのいる世界が統合された世界アースプライムが誕生。

 

以下、クライシス後に現状判明しているアースの紹介です。

アースプライム

『ARROW/アロー』

『The FLASH/ザ・フラッシュ』

『SUPERGIRL/スーパーガール』

『レジェンド・オブ・トゥモロー』

『ブラック・ライトニング』

『バットウーマン』

『Superman & Lois』(原題)

 

アースプライムの詳細については、以下の記事でまとめているのでぜひご覧ください。

 

アース2

この後紹介しているアース2などは、以前のアースとは別の世界であり、それぞれ新たに誕生したアースです。

『スターガール』(ドラマ)

 

アース9

『タイタンズ』(Netflixオリジナルドラマ)

 

アース12

映画『グリーン・ランタン』

 

アース19

『スワンプシング』(ドラマ)

 

アース21

『ドゥーム・パトロール』(ドラマ)

 

アース96

映画『スーパーマン・リターンズ』

 

全てのDCコミックスの作品は繋がっており、そのDCの世界全てを救ったのがグリーン・アローことオリバー・クイーンであることを忘れてはならないですね。 

 

また、今後のマルチバース間のクロスオーバーにも期待ができそうです。これまでのクロスオーバー作品については、以下をご覧ください。

変化②:時間軸の変化

クライシス後、様々なアースが統合されたことにより新たな時間軸が生まれています。

 

例えば、アースプライムではフラッシュとスーパーガールはずっと一緒に戦ってきたと一般人は認識していたり、何故かレックスルーサーがノーベル平和賞を受賞していたり等。

 

パラゴンだけがクライシスに関する記憶が残っている状況であったが、パラゴンの一人であるマーシャン・マンハンターことジョン・ジョーンズによりパラゴン以外のキャラはクライシスとそれ以前の記憶を取り戻しています。

 

今後の作品で、それら変化についてもさらに言及されていくだろう。現状、シスコが調査中であると『The FLASH/フラッシュ』のシーズン6で明かされています。

変化③:スピードフォースの死

スピードフォースの死ついては『The FLASH/フラッシュ』シーズン6にて言及されています。

 

未知の力であるスペクターの力(自然の摂理を超えた力)がスピードフォースの中に入ったことにより、エネルギーバランスが崩れたことが原因のようです。

 

バリー・アレンは世界を守ることと引き換えにスピードフォースを失ってしまいました。

 

無限のエネルギーであるスピードフォースが死ぬということは、フラッシュの中に残るスピードフォースが尽きてしまえば、スピードがなくなってしまうということです。

 

これは本当の本当に大問題ですが、スピードを取り戻す話は『The FLASH/フラッシュ』シーズン7で描かれるでしょう。楽しみです。 

変化④:グリーン・アローのいない世界

スペクターとなったオリバー・クイーン

オリバーは自分の命と引き換えに全世界の消滅の危機を救いました。そして、新たに新設したアースプライムにはオリバーの姿はありませんでした。

 

オリバーが命を懸けてまで、フラッシュやスーパーガールを同じ世界アースプライムに統合したことは、今後の同じような危機があっても、立ち向かえるようにとのオリバーの最後のメッセージだったのだろう。

 

また、スターシティは今後、オリバーの意思継いだディグルたちが守っていくだろう果たしてディグルがグリーンランタンになるところが描かれるのか、今後も期待です。 

変化5:新たなヒーローチーム結成

アローバースの新チーム誕生

オリバーの願いは果たされ、アースプライムでは新たなヒーローチームが結成されました。

 

チーム名については言及はされませんでしたが、クライシスの最後のシーンで、次に世界が危機に晒された時に集まれるように基地を作った場面が描かれました。

 

元々スターラボの研究所だった場所を基地にし、メンバーのシンボルが描かれた円卓の席が準備されています。

 

その基地には、グリーン・アローのスーツが飾られていたり、円卓の席にはグリーン・アローの席も用意されているなど、オリバーへの最大の敬意が示されている。

 

今後のクロスオーバー作品でチームの話が描かれることに期待しかないですね。

 

チームのメンバー

  • グリーン・アロー
  • フラッシュ
  • スーパーガール
  • スーパーマン
  • マーシャン・マンハンター
  • ホワイトキャナリー
  • バットウーマン
  • ブラックライトニング

 

バットウーマンはシーズン2で別の人にキャスティングされたが、それについても今後どのうように描かれるのか期待ですね。

 

以上、クライシス後の世界の変化についての紹介でした。これから、期待できることが多く楽しみが尽きないシリーズです。

 

アローバースについては、以下の記事でまとめていますので、ぜひご覧ください。