グロングのMCTオイルはコスパ最強です【口コミも良く評判も良い】

スポンサーリンク

グロングのMCTオイルはコスパ最強です【口コミも良く評判も良い】

グロング(GronG)のMCTオイルってどんな商品なのかな?MCTオイルはダイエットに効果があると聞いたことがあるけど、どんな商品なのか概要が知りたいです。

 

こういった疑問に答えるために、グロングのMCTオイルの概要や効果、口コミ・レビューによる評判などを解説していきます。

 

本記事の内容

  • MCTオイルとは?【ダイエットに最適】
  • グロングのMCTオイルの種類や使い方を解説
  • グロングのMCTオイルの口コミや評判は良いです
  • グロングのMCTオイルはコスパ最強

 

人気商品なので、売り切れていたりすることもあります。在庫は以下からご覧ください。

 

それでは本題に入っていきます。

 

MCTオイルとは?【ダイエットに最適】

MCTオイルとは?【ダイエットに最適】

 

そもそもMCTオイルとは、「Medium Chain Triglyceride(ミディアム チェーン トリグリセリド)」の略であり「中鎖脂肪酸」と言います。

 

具体的に期待できる効果は脂肪の燃焼などであり、ダイエットや減量に効果的です。

 

脂肪に蓄積されにくい

 

MCTオイルは、ココナッツなどに含まれる天然成分「中鎖脂肪酸」のみで作られているオイルの事です。

 

特徴としては、一般的な植物油と比較して消化・吸収がはやく、脂肪として蓄積されにくいことが挙げられます。

 

脂肪の燃焼を促す

 

中鎖脂肪酸は、体内のケトン体の生成を、促す働きがあります。

 

このケトン体は、体内の糖質が不足している時に脂肪を燃焼して生成されるエネルギーです。

 

MCTオイルを摂取してケトン体の生成を促す働きは脂肪の燃焼を促すとも言えます。

 

MCTオイルはケトジェニックダイエットにおすすめ

 

そもそもケトジェニックダイエットとは、糖質を制限してタンパク質や脂質を多く摂取することです。

 

糖が不足した際に、代わりに脂質からエネルギーを作るというメカニズムです。

 

ただ、脂質でエネルギーを作る場合、アミノ酸も多く使われてしまうのでBCAAやタンパク質を多めに摂取しておくことが望ましいです。

 

ちなみにグロングのBCAAに関する情報は以下の記事でまとめているので、ぜひご覧ください。

 

ケトジェニックダイエットにおすすめと書きましたが、脂肪燃焼という点においては通常の減量の際にもおすすめです。

 

グロングのMCTオイルの種類や使い方を解説

グロングのMCTオイルの種類や使い方を解説

 

ここでグロングのMCTオイルについて紹介しておきます。

 

グロングのMCTオイルは2種類

 

具体的に商品名は以下です。

  • MCTオイル 500g 中鎖脂肪酸100%
  • MCTオイル 500g ココナッツ由来 中鎖脂肪酸100%

 

この2種類の違いは、値段と原料が「パーム由来」か「ココナッツ由来」かどうかです。

 

1本の値段は「パーム由来」が1,580円、「ココナッツ由来」が1,980円であり「パーム由来」の方が安いです。

 

原料の違いによる効果の違いはほとんどないと言われています。ただ、ココナッツの方が希少のため値段が少し割高になっているということです。

 

そのため、特に理由がない場合は値段の安い「MCTオイル 500g 中鎖脂肪酸100%」を選ぶことをおすすめします。

 

 

使用方法は簡単

 

1回の使用量は小さじ1杯(5ml)〜大さじ1杯(15ml)を1日1〜3回で料理や飲み物に入れて摂取します。

 

注意点・・・MCTオイルは、発火する温度が低いため、加熱料理には使用しません。生での使用が一般的です。

 

具体的な使用例としては、以下が挙げられます。

  • サラダ
  • コーヒー
  • スープ
  • スムージー

 

コーヒーやサラダは毎日飲んだり食べたりするので、簡単に摂取することができるかと思います。

 

また、後の口コミ紹介で書いてますが、味や香りは気になるほどではないです。

 

グロングのMCTオイルの口コミや評判は良いです

グロングのMCTオイルの口コミや評判は良いです

 

グロングの商品は、主にAmazon、楽天市場、Yahooショッピングで販売されています。

 

また、グロングは商品レビューの投稿をすることでクーポンプレゼントなどの企画をしていることからレビュー数は多いです。

 

以下、MCTオイルの評価レビューです。

 

「パーム由来」

  • Amazon・・・星5つのうち4.4(47件)
  • 楽天市場・・・星5つのうち4.93(14件)
  • Yahooショッピング・・・星5つのうち4.63(112件)

 

詳しいレビューや口コミについては、以下よりご覧ください。

 

「ココナッツ由来」

  • Amazon・・・星5つのうち4.3(111件)
  • 楽天市場・・・星5つのうち、4.66(29件)
  • Yahooショッピング・・・星5つのうち4.63(342件)

 

詳しいレビューや口コミについては、以下よりご覧ください。

 

 

「ココナッツ由来」の方が発売された時期が早かったためレビュー数は多いですが、「パーム由来」も十分レビューされています。

 

どのECサイトでも星5がほとんどなので、評判は良いと言えるでしょう。

 

グロングのMCTオイルはコスパ最強

グロングのMCTオイルのコスパは最強

 

最後に、グロングの特徴でもある値段の安さがどうなのかを見ていきましょう。

 

他のメーカーのMCTオイルとで値段を比較してみます。

 

今回の比較メーカーは以下です。

  • COCOLAB
  • 仙台勝山館
  • フローラ・ハウス

 

以下が比較した表です。グロングは値段が安い「パーム由来」で比較します。

 

GronG
グロングのMCTオイル
MCTオイル 中鎖脂肪酸100%
500g/1本
1,580円/1本
5g/小さじ1杯
15.8円/小さじ1杯
商品ページ
COCOLAB
COCOLAB MCTオイル 中鎖脂肪酸油
MCTオイル 中鎖脂肪酸油
450g/1本
2,160円/1本
5g/小さじ1杯
24円/小さじ1杯
商品ページ
仙台勝山館
仙台勝山館MCTオイル
仙台勝山館MCTオイル
360g/1本
2,380円/1本
5g/小さじ1杯
33円/小さじ1杯
商品ページ
フローラ・ハウス
オーガニックMCTオイル
オーガニックMCTオイル
440g/1本
3,780円/1本
5g/小さじ1杯
43円/小さじ1杯
商品ページ

 

グロングの商品は、物によっては小さじ1杯当たりの値段が半額であったりします。またそれだけでなく、1本当たりの値段も安く容量も多いです。

 

以上、グロングのMCTオイルについて解説をしましたが、評判もコスパも良いのでとてもおすすめです。

 

もし、MCTオイルを活用した減量やダイエットを検討している場合は、一度グロングの商品を使ってみましょう。

 

また、特に理由がない場合は値段の安い「パーム由来」を選ぶと良いでしょう。

 

では、皆さんが充実したトレーニングライフを送れることを祈っております。