マイプロテインのBCAAおすすめ味ランキング【一言レビューつき】

スポンサーリンク

マイプロテインのBCAAおすすめ味ランキング【一言レビューつき】

マイプロテイン(MYPROTEIN)のBCAAを飲もうと思ってるんだけど、どの味が美味しいのかな。おすすめの美味しい味を知りたい。

 

こういった疑問に答えるためにおすすめの味をランキング形式で紹介します。

 

あくまで個人的に飲んだ感想ですが、一言レビューつきで紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

 

本記事の内容

  • BCAAの効果【大きく2つ】
  • マイプロテインのBCAAの種類【違いも解説】
  • おすすめの味ランキング【5選】
  • BCAAの飲み方を解説

 

私もマイプロテインのBCAAを飲んでいますが、コスパも良くおすすめです。

 

マイプロテインは常にセールを開催していることから、半額よりも安い値段での購入が可能です。

 

セール内容はよく変わりますので、購入が初めての方はHPを常にチェックすることがおすすめです。

マイプロテインの特徴

  • 常にセールが開催されている
  • セール内容によっては半額以上で購入可能
  • 豊富なフレーバーや高い品質

 

それでは本題に入ります。ランキングに入る前に、BCAAについて少し触れておきます。

 

BCAAの効果【大きく2つ】

BCAAの効果【大きく2つ】

 

そもそもBCAAとは、Branched Chain Amino Acidの略称で「分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸」と呼ばれでいます。

 

9種類ある必須アミノ酸の中でも特に筋肉の合成に作用するロイシン・イソロイシン・バリンという3種類で構成されています。

 

こういった理由から、BCAAは筋トレする人にとって重要なサプリメントとなっています。

 

BCAAは筋肉の分解を防ぐ

 

BCAAは筋トレをする人には、必須のサプリメントです。まだ、飲んでいないという人は、トレーニングの質を落とさないためにも摂取することをおすすめします。

 

BCAAを摂取することで多くの効果を得ることができますが、代表的な効果は筋肉の分解の防止です。

 

筋肉をつけるためにトレーニングをしているのに筋肉が分解されてしまえば本末転倒なので、筋トレにおいて筋肉の分解の防止という観点はとても重要です。

 

BCAAは運動のためのエネルギー

 

BCAAは必須アミノ酸であるため食事やサプリメントからしか得ることができないにも関わらず、運動時のエネルギーとして消費されます。

 

消費するエネルギーであるBCAAが体内に不足していると、人間の体は筋肉を分解してエネルギーとしてしまいます。

 

そのため、トレーニング中は体内のBCAAを不足させないようにしなければなりません。

 

マイプロテインのBCAAの種類【違いも解説】

マイプロテインのBCAAの種類【違いも解説】

 

マイプロテインのBCAAにはたくさんありますが代表的なものは以下です。

  • BCAA 2:1:1 パウダー
  • BCAA 4:1:1 パウダー
  • BCAA カプセル
  • iBCAA 2:1:1 パウダー

 

これらはそれぞれ違いがあります。少し詳しく見ていきましょう。

 

4:1:1と2:1:1の違い

 

4:1:1と2:1:1について、どんな違いがあるのか疑問に思う人もいるかと思います。

 

上記で説明しましたが、BCAAは必須アミノ酸であるロイシン・イソロイシン・バリンで構成されています。

 

この3つのアミノ酸の割合の違いです。

 

購入するならば、おすすめは2:1:1です。この辺りは以下の記事で詳しく解説しているのでぜひご覧ください。

 

カプセルとパウダーの違い

 

カプセルとパウダーのメリットはそれぞれ以下の通りです。

 

カプセル

  • 手軽に摂取できる
  • ビタミンB6も含まれている

 

パウダー

  • 効率的にBCAAを摂取できる
  • 味を楽しめる

 

BCAAは一気に摂取するよりも、トレーニング前から終了にかけて少しづつ摂取できることが効果的です。

 

そのため、特に理由がない場合はカプセルよりもパウダーを選択する方がおすすめです。

 

BCAAとiBCAAの違い

 

調べたところ、この2タイプに大きな違いはありません。

 

強いて言えば、iBCAAの方がg数が若干多いことと、フレーバーの違いです。

 

以下、BCAAとiBCAAの成分です。

  BCAA 2:1:1 パウダー iBCAA 2:1:1 パウダー
ロイシン 2g 2.5g
バリン 1g 1.25g
イソロイシン 1g 1.25g

 

上記の表の通り、『BCAA 2:1:1 パウダー』では4g摂取できますが、『iBCAA 2:1:1 パウダー』は5gと1回あたり1g多く摂取することができます。

 

ただ、『iBCAA 2:1:1 パウダー』のフレーバーは「ベリーバースト」の1種類しかないため、『BCAA 2:1:1 パウダー』が主流です。

 

新しい味も『BCAA 2:1:1 パウダー』として販売されているので、特に理由がない場合は『BCAA 2:1:1 パウダー』を選べば良いです。

 

おすすめの味ランキング【5選】

おすすめの味ランキング【5選】

 

マイプロテインの『BCAA 2:1:1 パウダー』は以下の23種類のフレーバーがあります。

  • Gin and Tonic
  • Gold
  • Grapefruit
  • Melon
  • Natural Apple Pear
  • アイスティー
  • キウイ
  • グレープ
  • グレナディン
  • コーラ
  • スイカ
  • ストロベリーライム
  • トロピカル
  • ノンフレーバー
  • ビターレモン
  • ピーチマンゴー
  • ブラッドオレンジ
  • プラム
  • ブルーラズベリー
  • ベリーバースト
  • モヒート
  • ゆず
  • ラムネ

 

正直、多すぎてどれを選べば良いか迷いますよね。

 

公式のランキング

 

公式サイトに掲載されている売れ筋ランキングは以下の通りです。

  1. ビターレモン
  2. トロピカル
  3. ゆず
  4. アイスティー
  5. グレープ
  6. ピーチマンゴー
  7. ラムネ
  8. コーラ
  9. モヒート
  10. ベリーバースト

 

これはあくまで売れ筋のランキングのため、美味しさのランキングというわけではないです。

 

個人的おすすめランキング5選

 

上記はあくまでも売上のランキングですが正直、あまり美味しくないなと思う味もありました。

 

一方、ものすごく美味しかったり、飲みやすいなと思う味もあります。これから一言レビュー付きでランキングを紹介していきます。

 

1位:Gold

 

この味はGWのセールで販売開始される特別なフレーバーです。なくなり次第の終了なので、在庫は要確認です。

 

一言レビュー

透明なシェイカーで入れていただくとわかりますがキラキラ輝いています。また、味はフルーティな感じですがとても甘いのです。

 

 

2位:ビターレモン

 

この味は王道の中の王道です。

 

一言レビュー

一番のおすすめポイントはトレーニング中に最適であることです。程よい甘さで飲みやすいため、味に迷っている人はビターレモンを選びましょう。

 

 

3位ラムネ

 

ラムネ味は、イメージ通りの味です。

 

一言レビュー

実際のラムネに比べると薄い味なので、ラムネ水と言った方がわかりやすいかもしれません。

 

 

4位トロピカル

 

夏の暑い日に買うならばこの味がおすすめです。

 

南国のフルーツを連想できる甘さです。フルーツ味が好きという人にはピッタリです。

 

 

5位グレープ

 

この味は他のメーカーでもほぼ必ずある味です。

 

一言レビュー

ファンタグレープの炭酸なしのような味です。トレーニング中も十分な甘さがほしい人にはおすすめです。

 

 

マイプロテインのフレーバーは結構癖が強いのも多いので、自分に合う味を探すために色んな味を試してみた方が良いかもです。

 

セールを上手く活用していくつかの味を同時に購入しても良いかもです。

マイプロテインの特徴

  • 常にセールが開催されている
  • セール内容によっては半額以上で購入可能
  • 豊富なフレーバーや高い品質

 

BCAAの飲み方を解説

BCAAの飲み方を解説

 

BCAAはトレーニング前と、トレーニング中、終了後に少しずつ摂取することが効果的です。

 

最近では、BCAAを多く含むプロテインがあるため、どちらかと言えばトレーニング前と中に多めに飲むことがおすすではあります。

 

どれくらいの分量を飲めば良いのかなどは以下の記事で詳しく解説しています。以下の記事を読めばBCAAの効果的な摂取方法をマスターすることができます。

 

以上、マイプロテインのBCAAのおすすめの味ランキングの紹介でした。

 

以下から、セール状況を確認できるので、機会を逃さないために確認するようにしましょう!

マイプロテインの特徴

  • 常にセールが開催されている
  • セール内容によっては半額以上で購入可能
  • 豊富なフレーバーや高い品質