【XTEND/エクステンド】BCAAの飲み方やおすすめの摂取タイミングを紹介

スポンサーリンク

【XTEND/エクステンド】BCAAの飲み方や摂取タイミングを紹介

この記事では、エクステンドのBCAAの飲み方や摂取タイミングを紹介しています。

 

これから、BCAAを摂取して筋トレの効果を最大化しようと考えている人はぜひご覧ください。

目次

 

BCAAとは?

BCAAとは、Branched Chain Amino Acidの略称で、「分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸」と呼ばれでいます。

 

9種類の必須アミノ酸の中でも特に筋肉の合成に作用するロイシン・イソロイシン・バリンという3種類で構成されています。

BCAAの効果とは?

上記で、3種類の必須アミノ酸であるロイシン・イソロイシン・バリンの事をBCAAであると紹介しました。

 

必須アミノ酸には、それぞれ効果があります。上記の3種類は、摂取することで以下の効果が得られます。

  • 筋肉の合成の促進
  • 疲労回復
  • 筋肉痛の軽減
  • 集中力向上
  • 筋肉分解の防止

 

BCAAとEAAは何が違う?

BCAAとよく似たアミノ酸のサプリメントでEAAというものがあります。

 

EAAとはEssential Amino Acidの略称であり、日本語で必須アミノ酸と呼びます。名前の通り、サプリメントのEAAはBCAAが3種類の必須アミノ酸で構成されているのに対し、さらに他の必須アミノ酸も含まれているということです。

 

そのため、EAAはBCAAに比べて質が高く高価なサプリメントとなっています。以下の記事でBCAAとEAAの違いについてさらに詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてください。

エクステンドのBCAAの飲み方は?

エクステンドのBCAAは300~420mlの水に付属のスプーンですりきり1杯を溶かして摂取します。

 

以下のボトルだとマックスで600ml入るので、丁度良いサイズでありおすすめです。

 

濃い目の味が好みの人は、水300mlで良いかと思います。

 

薄いあっさりした味が良いという人は、420mlの水に溶かして飲みましょう。ただ、長時間トレーニングをする人は500mlくらいの水に溶かして、少しずつ飲んでも良いかと思います。

 

下記でも説明していますが、BCAAはプロテインのように一気に飲むのではなく、ゆっくり時間をかけて飲むことが効果的であるので、その点では水は多めがおすすめです。

BCAAはどのタイミングで摂取すれば良い?

BCAAの摂取タイミングはトレーニング30分前から、トレーニング終了にかけて水分補給と同じ容量で飲むようにしましょう。

 

運動中にBCAAが枯渇している状態だと、筋肉を分解してエネルギー源とします。

 

それを防ぐためには、運動を始める前から体内にBCAAを貯めておく必要があります。

 

そのため、トレーニングを始める30分前から予めBCAAを摂取しておき、トレーニング中も絶えずBCAAを摂取し続けることで、筋肉の分解を防いでくれます。

 

以上、エクステンドのBCAAの飲み方と摂取タイミングの紹介でした。これからBCAAを購入されるという人は、筆者が一番おすすめする味のグレープを一度飲んでみていただきたい。

 

関連記事

以下の記事では、エクステンドのBCAAの味を個人的にランキング形式で紹介しています。ぜひご覧ください!

 

以下の記事では、エクステンドBCAAの成分や特徴の良さを解説しています。ぜひご覧ください。

 

以下の記事では、成分・値段・購入方法別のおすすめのBCAAを紹介しています。ぜひご覧ください。