マイプロテインのウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーの違いは?

スポンサーリンク

マイプロテインのウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーの違いは?

マイプロテイン(MYPROTEIN)のウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーって少し名前が似てるけど、何が違うんだろうか。成分など商品の違いを詳しく知りたいです。

 

こういった疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • そもそもウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーってどんな商品?
  • ウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーを比較してみた

 

私も良くマイプロテインを利用していますが、他のメーカーと比べて圧倒的にコスパが良いです。

 

マイプロテインは常にセールを開催していることから、半額よりも安い値段での購入が可能です。

 

セール内容はよく変わりますので、購入が初めての方はHPを常にチェックすることがおすすめです。

マイプロテインの特徴

  • 常にセールが開催されている
  • セール内容によっては半額以上で購入可能
  • 豊富なフレーバーや高い品質

 

初めて購入される人は、新規登録時に紹介コード欄に「MIIG-R2」を入力すると、2回目購入時に1,500円OFFとなるクーポンがもらえます。

 

それでは本題に入っていきます。

 

そもそもウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーってどんな商品?

そもそもウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーってどんな商品?

 

まずは、それぞれの商品について詳しく解説をしておきます。

 

ウエイトゲイナーとは?

 

そもそもウエイトゲイナーとは、体重増量用サプリメントの事です。

 

マイプロテインでは、『ウエイトゲイナーブレンド』という商品があります。

 

 

成分表

エネルギー 338kcal
脂質 6.2g
炭水化物 50g
タンパク質 31.4g
食物繊維 3.8g

 

成分を見ていただくとわかりますが、体重を増やすだけに炭水化物が多く含まれています。

 

増量したい人向けのサプリメントとなっています。

 

エクストリームゲイナーとは?

 

エクストリームゲイナーもウエイトゲイナーと同様に体重増量用サプリメントです。

 

ただ、エクストリーム(「極限」)という意味だけに、ウェイトゲイナーよりも多くの栄養・エネルギーを摂取することができます。

 

マイプロテインには『エクストリームゲイナーブレンド』という商品があります。

 

 

成分表

エネルギー 502kcal
脂質 7.8g
炭水化物 62g
タンパク質 35g
グルタミン 5.0g
クレアチン 5.0g

 

『ウエイトゲイナーブレンド』と同様に、炭水化物やタンパク質量が多く増量向けのプロテインとなります。

 

また、『エクストリームゲイナーブレンド』はグルタミンやクレアチンに加え、各種ビタミンも豊富に含まれています。

 

それでは、それぞれの成分や値段を比較してどちらがおすすめなのか見ていきましょう。

 

ウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーを比較してみた

ウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーを比較してみた

 

以下、『ウエイトゲイナーブレンド』と『エクストリームゲイナーブレンド』を比較した表です。

 

  ウエイトゲイナー
ブレンド
エクストリームゲイナー
ブレンド
フレーバー チョコレートスムーズ
含む4種類
チョコレートスムーズ
含む7種類
値段(5kg) 8,590円 10,590円
食数 50食 40食
1食あたりの値段(5kg) 171.8円 264.8円
エネルギー 338kcal 502kcal
脂質 6.2g 7.8g
炭水化物 50g 62g
タンパク質 31.4g 35g
食物繊維 3.8g 不明
その他 -
  • グルタミン
  • クレアチン
  • 各種ビタミン
  • マグネシウム等

 

それぞれの違いをまとめると以下のようになります。

 

  • フレーバーは『エクストリームゲイナーブレンド』が多い
  • 1食当たりの値段は『ウエイトゲイナーブレンド』が安い
  • 成分は『エクストリームゲイナーブレンド』が良い

 

これだけ見ると『エクストリームゲイナーブレンド』の方が良いのではないかと思いますが、一概にそうとは言えません。

 

100gあたりの成分はそれほど大きく変わらない

 

上記で紹介している成分は1食当たりの成分です。

 

『ウエイトゲイナーブレンド』は1食当たりで100gですが、『エクストリームゲイナーブレンド』は125gとなります。

 

その分、食数は『ウエイトゲイナーブレンド』の方が多くなっています。

 

以下は、100gあたりの成分を比較した表です。

 

  ウエイトゲイナー
ブレンド
エクストリームゲイナー
ブレンド
エネルギー 338kcal 402kcal
脂質 6.2g 6.2g
炭水化物 50g 50g
タンパク質 31.4g 28g
食物繊維 3.8g 不明
その他 -
  • グルタミン
  • クレアチン
  • 各種ビタミン
  • マグネシウム等

 

脂質、炭水化物は同じですが、タンパク質で見ると『ウエイトゲイナーブレンド』の方が多いです。

 

ただ、グルタミンや各種ビタミンを含んでいる点では『エクストリームゲイナーブレンド』の方が品質は高いと言えるでしょう。

 

と言っても、どちらのプロテインでも増量したい人にとっては最適です。

 

筋肉を大きくするためには炭水化物も必須なので、炭水化物もタンパク質も多く摂取できる『ウエイトゲイナーブレンド』と『エクストリームゲイナーブレンド』は超おすすめです。

 

一概にどちらかの方が良いという風には言えませんが、もしバルクアップしたいと思っていてどちらかで迷っているのであれば、以下の基準で選んでみても良いかと思います。

 

  • フレーバーで選ぶ場合は『エクストリームゲイナーブレンド』
  • 値段で選ぶ場合は『ウエイトゲイナーブレンド』
  • タンパク質を多く摂取したい場合は『ウエイトゲイナーブレンド』
  • ビタミンやグルタミン、クレアチンも摂取したい人は『エクストリームゲイナーブレンド』

 

 

 

以上、マイプロテインのウエイトゲイナーとエクストリームゲイナーの違いの解説でした。

 

最初にも言いましたがマイプロテインは常にセールを行っています。

 

まだ、マイプロテインのサプリメントを購入したことがないという人は、一度セールの開催状況を確認してみてください。恐るべき安さになります!

マイプロテインの特徴

  • 常にセールが開催されている
  • セール内容によっては半額以上で購入可能
  • 豊富なフレーバーや高い品質

 

初めて購入される人は、新規登録時に紹介コード欄に「MIIG-R2」を入力すると、2回目購入時に1,500円OFFとなるクーポンがもらえます。

 

では、皆さんが充実したトレーニングライフを送れることを祈っております。