【メンタリングがいらないと思う人必見】活用方法を紹介【TechAcademy/テックアカデミー】

スポンサーリンク

メンタリングの活用方法

この記事では、TechAcademyのメンタリングはいらないのではないか?と思っている人向けにせっかくの機会を無駄にしないおすすめのメンタリング活用法を紹介します。

 

目次

 

メンタリングはいらない?

チャットサポートもあるし、メンタリングはいらないのでは?と思う人もいらっしゃるでしょう。

 

結論から言えば必要です。

 

正直、カリキュラムを進めるだけだったらメンタリングではなくチャットサポートだけでも十分事足ります。

 

ただ、テックアカデミーを受講する本当の目的はカリキュラムを進めることだけではなく、副業やフリーランスを目指したり、キャリアチェンジする事だと思います。

メンタリングが重要な理由

きっとメンタリングが必要ないと思っている人は、一人でカリキュラムを進められるレベルの人だと思います。

 

カリキュラムを難なく進められるなら、さっさと進めてしまい他のことに取り組んだ方が効率的です。

 

例えば以下のようなことです。

  • 実案件に取り組んでみる
  • ポートフォリオサイト制作
  • IT業界の情報収集
  • 気になるスキルの習得
  • 受講後の勉強・情報収集の方法模索

 

IT業界の経験が豊富なプロのエンジニアとマンツーマンで話をすることなんて普通出来ませんよね。

 

しかし、テックアカデミーは受講するだけで週に2回もプロのエンジニアと相談をすることができます。

 

そう考えるとメンタリングはとても重要な機会となります。

 

そのため、テックアカデミーでメンタリングの有無を気にする人は、どう活用するかをまず考えることをおすすめします。

メンタリングのおすすめの活用方法

上記で説明したことを踏まえた上で、おすすめのメンタリング活用法は以下の通りです。

  • 実案件のサポートをしてもらう
  • ポートフォリオサイト制作のアドバイスをもらう
  • IT業界での経験談やアドバイスをもらう
  • 気になるスキルの習得
  • 受講後の勉強・情報収集の方法を聞く

 

実案件のサポートをしてもらう

副業やフリーランスを目指している人は、カリキュラムをさっさと進めて、クラウドワークスなどで実際に案件に取り組むことをおすすめします。

 

メンタリングのサービス期間であれば、画面共有をしながらコードの効率的な書き方や、つまずいたところを助けてもらえます。

 

せっかくプロにマンツーマンでついてもらっているので、実案件に取り組むには絶好の機会でしょう。

 

ポートフォリオサイト制作のアドバイスをもらう

ポートフォリオサイトは、副業やフリーランスとしての活動や転職活動の際に実力を証明するための信用材料となります。

 

各コースの最後の課題であるオリジナルサイト制作の際にでもポートフォリオサイトを制作し、よりコードなプログラムを取り入れて実力を証明できるようにしましょう。

 

ただ、ネットで調べるだけでは難しいことも多いはずです。その際にメンタリングを利用して多くのアドバイスをいただきましょう。

 

IT業界での経験談やアドバイスをもらう

転職・就職を考えている人は、IT業界での働き方や実際の働き方についてイメージしきれていない人もいるかと思います。

 

メンターは、IT業界での経験も長くプロのエンジニアです。実際に働いていた時の経験談や気をつけた方が良い事など質問してみましょう。

 

気になるスキルの習得

例えば、現職でスキルを活かすためにPythonのコースを受講したとしても、カリキュラムの内容は限られています。

 

もし、実際の業務に活かしたい事が具体的である場合は、業務内容を相談してみて効率化に関するアドバイスをいただく事も一つでしょう。

 

受講後の勉強・情報収集の方法

プログラミングは幅が広く、エンジニアになったとしても常に勉強することが重要になります。

 

新しい技術も次々に出てくることもあります。そういった場合に情報をどのように得れば良いのかなど、相談してみても良いかと思われます。

 

また、勉強するのにおすすめの書籍を教えていただくこともありでしょう。

ニーズごとのメンタリング活用方法

最後に、ニーズごとにメンタリングの活用方法をまとめると以下の通りです。

 

副業・フリーランスを目指す人

  • 実案件のサポート
  • ポートフォリオ制作のサポート
  • 受講後の勉強・情報収集の方法

 

以下の記事では、フリーランスを目指している人に特化したおすすめのコースを紹介しています。

 

転職を目指す人

  • ポートフォリオ制作のサポート
  • IT業界に関する知識
  • 受講後の勉強・情報収集の方法

 

仕事に活かしたい人

  • 気になるスキルの習得
  • 受講後の勉強・情報収集の方法

 

以上、メンタリングのおすすめの活用法の紹介でした。ただ、オンラインでのメンタリングがどのように行われているのかなどは、やってみないとわからない部分も多い思います。

 

テックアカデミーでは、無料体験でメンタリングも体験する事ができます。

 

本コースを受講する前にどのようにメンタリングが行われるのか一度試してみてください。

無料体験は以下の人に特におすすめ

  • オンラインを体験したい人
  • メンタリングを体験したい人
  • 受講に関する相談をしたい人

 

もし、メンタリングに関してわからないことや、困りごとがある場合は、以下の記事も参考にしてみてください!元受講者である私がテックアカデミーのFAQに対して、補足を交えて回答しています。

 

また、やむを得ずメンタリングをキャンセルや振替をしたいという人は以下の記事を参考にしてください。

 

関連記事

プログラミングスクールを受講する人のニーズは以下の4つあると思います。

  • 副業を目指す人
  • フリーランスを目指す人
  • 転職を目指す人
  • 現職に活かしたい人

 

以下の記事では、上記のニーズに合ったおすすめのコースを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

以下、フロントエンドコースを受講した感想を記事にしています。興味がある方はぜひご覧ください。